miriのプロフィール☆




たくさんのブログの中から、このブログにご訪問頂き、ありがとうございます☆

はじめまして。このブログの著者のmiri(みり)と申します。

このブログを立ち上げたきっかけや、私が美容に興味を持ち始めて、その経緯や経験を書いていきますね。




私が美容に興味を持ち始めたきっかけ。中学生~20代の頃。

私自身、美容に興味を持ち始めたのは、中学1年生の時です。ちょうど、思春期の頃にできてしまう「ニキビ」に悩まされていたのです。

その頃から美容系の雑誌を買って勉強して、両親からもらったお小遣いでドラックストアや通信販売で基礎化粧品やコスメなどを買って、色々と試していました。

高校生になってからも、バイト代はほぼ、化粧品、サプリメントに消えていきました。

そして、社会人になってからはエステサロンのフェイシャルに通ったり、エステサロンで開催されていた「メイクコンテスト」に出場したりと、とにかく美容全般の活動を、本職とは別にしていました。

もちろん、おしゃれするのも大好きで、洋服もたくさん持っていました。メイクコンテストに出るために、サロンで扱っているメイク用品を全品そろえて購入したり。

おそらく、100万円以上は美容にお金を使ってきたと思います。(それ以上かも?)

私は、単に金遣いが荒いというわけではなく、好きなことに使っていったら、そうなってしまっただけで、本当に、本当に、「キレイになる」ことが大好きなのです。

エステサロンに約6年間通って、学んだこと。


エステサロンに通っていた時は、エステサロンの会員になり、友達にサロンの化粧品をオススメしたり、フェイシャルエステに通う予約を取るお手伝いもしていました。

短い期間でしたが、サロンのオーナーさんにフェイシャルを教えてもらい、実際にフェイシャルの練習していたこともあります。

私が過去にメイクアップした友達は、全くお化粧をしない子でした。そして、彼氏もいなかった子でしたが、私がメイクアップをして、その子が仕事に行ってから、数週間後。

なんと、その子に彼氏が出来たのです!

私の推測では、普段メイクしない女の子なのに、突然きれいにメイクしたことで、男性から「女の子」だと意識されたのだと思います。

この頃から、女性がメイクをすると心から綺麗に変われて、女性らしくなるということ。

メイクってすごい!まるで魔法のよう!

そして、「女性がキレイになることは、最高のスタンスなのだ。」と思うと同時に、「自分の力で人をキレイにしてあげることって、とっても楽しい!」と思うようになりました。

何より、友達にメイクをして喜んでもらえて嬉しかったことが、今でも心に残っています。

そして、高校のデザイン科を卒業したことを活かして、カラーコーディネーター2級も20代の時に取得。

「その人のに似合う色」が分かり、友達の洋服も私が選ぶこともありました。

 

30代からの人生。結婚して子供が生まれる。

私は、2歳差の子供が4人います。子供の育児は本当に大変で、自分の時間もほとんど取れませんし、お金もとてもかかります。

そんな、美容大好きだった私も、次第に手抜きするようになり、ついにはスッピンで出掛けるほどに。

私が20代の頃に見た、子供の育児に追われて、髪の毛ボサボサ+スッピンで出かけているママさん。その頃、「私は絶対にこうならない!」と思っていたのに、実際に当の本人がなっていたのです。

「このままでいけない!」

私は、色々と試行錯誤を繰り返して、家事や育児をラクにする方法を勉強して、自分の時間を作れるようになり、出掛ける時は必ずメイクアップすることが出来るようになりました。髪の毛や洋服も、きちんとして頑張っています。

やっぱりそうすると、子供たちや旦那も喜ぶし、何より自分自身が満足します。

女性は、何歳になっても、やっぱり女の子なのです。いくつ年を重ねても、常に綺麗でいたいと思うもの。

仕事が忙しかったり、育児・家事に追われていると、どうでもよくなってしまったり・・・。

でも、女性がきれいでいることは誰のためでもなく、自分自身のためなのです。

「きれいになりたい!」

私は、そんな女性を応援します。きれいになるためには、ちょっとした工夫で出来るのです♪

人生一度きり。自分の人生は、自分で選べます。

私と一緒に、女性として一生輝いていきませんか?

このブログを通じて、一人でも多くの女性の悩みを解決できたり、喜んでもらえれば幸いです!




Posted by miri